程度の良いP200Eが入庫しました。
販売に向けての整備がほぼ完了し、エンジン始動が可能です。

  • 車両; Vespa P200E  赤  バッテリー無し、混合タイプ
  • 年式; 1979
  • 走行距離; 約10.000KM (スピードメーターから)
    整備ポイント
  • エンジン;オーバーホール、クランクシャフト等も新品にしています。新品サイレンサー、ピストン交換
    ミッション、クラッチ等も点検/交換、特に200CCはミッション等は、ギア交換等が必要
  • 電装; ハーネス全部、スィッチ、インディケーターランプ(スピードメーターの上2個)などを
    新品に交換、CDIコイル等も交換
  • ケーブル; インナー/アウターは、必要に応じて交換
  • 足回り; 前後タイヤ(ミシェランS83)/ホイールを新品交換。前後ブレーキ新品など
  • 燃料系;キャブオーバーホール、燃料ホース、コックガスケット等は新品に交換
    ボディ
  • 事故/腐り無し、 写真には写らないような小さな凹み、小錆等は、ございます。
    フロントに向かって右側に丸い塗装剥げがありますが、前オーナーがフロントキャリアを装着していた跡です。
    吸盤状のゴムを直接ボディに付けますので、どうしてもその跡が残ります。

このような作業内容で、外観の雰囲気を残しつつ、動く部分は、しっかりと新品に交換もしくは分解整備という感じで
行いました。

ただ今、店頭にて展示中。エンジン音も聞けます。
スタッフまでお気軽にお尋ねください。

スタッフ一同ご来店をお待ちしております。