年代物の50S USEDが入庫しました。

1980年にPiaggioの工場を出荷して日本に来た50S。

その後、30数年に渡りたった一人のオーナー様にて維持された奇跡の一台。
走行距離は、たったの495KM(試乗により変化します)。ボディは、屋内保管の為、これまた奇跡の状態。
塗装は、ちょっとした小錆や微小な浮き等は、やはり30数年の歳月には、勝てなかったとみえて、
ありますが、塗装の艶は、まだまだあり、ひょっとすると90年代の50Sの中古よりは、綺麗かもしれません。
もちろん、事故/腐りなんてありません。

排気量が102CCのボアアップされており、同じ100CCでも3速の100CCか、この車両の4速の100CCか、、、
どちらにするかは、悩みどころ。

排気量が変更されていますので、原付免許では乗れません。小型免許が必要です。

この車体のやれ具合。。。流石ですねぇ、、30年経過した物が持つ重みを演出しています。