GL150の入荷です。かなりレアな車両。

1962年にGS160が発売開始されたのと同時に150/125の8インチモデルとの中間モデルとして
製造/販売が開始されました。
10インチの150CCで、エンジンは、GS160とは異なるロータリーバルブ。
Vespa 150(VBB)の豪華版としての位置づけでイタリア国内で製造/販売が開始され、その後に世界へ輸出。
GLとしては輸出用のみで50年代からありましたが、国内での要望が高かったと思われ、
デザイン的にも角ばった物になり、従来とは異なるデザインでの登場となりました。
後のSPRINTへ続くこのモデル。如何でしょうか?
エンジンは、P/PXシリーズと基本的には殆ど変わりが
ありませんので、現役での使用も可能です。

ご希望により、12V電装系への変更も承っております。