LML Factory Vol3

お待たせしました。ちょっと時間が空きましたが、工場レポートの始まりです。

前回は、主にギア、クランクなどの熱加工の部門でしたが、
今回は、エンジンケース製造に移りましょう。


この機械でクランクケースを大まかに作ります。
東芝製ってのが、安心感を生みますよねぇ、、、でもちょっと古すぎるかな?

この機械の回りは、熱い!!! (当たり前ですけど。。。)

製造しているとやっぱり不良品がこの段階で出ますので、そいつは、ポイ と捨てます。


で、お次は、こいつらをまとめて、、

次のステップへ、、、
このステップでは、手作業によりバリなどを取り除きます。
まぁ、慣れた感じ。。。この雰囲気、お祭りの的屋に近いな。。おっちゃんの手慣れた熟練の技。。。
見てたらね、ごっつ早いんですよ。ヤスリでもう、、シャー、シャーてな感じで仕上がって行きます。

このエンジンケースの中にひょっとして未来の私のスクーターのエンジンがあると思うと
萌えませんか??

で、手作業での荒仕事を終えると次は、最新(??)の機械で各種精密加工に移ります。

次の工程は、次回のお楽しみに~!!