かなり久しぶりに懐かしい車両の作業を引き受けましたので、アップさせて頂きます。

90年代のベスパブームに生産/販売されていた台湾ベスパ。イタリア製とは構成部品が少し違いますが、
まぁ、結構物としては良くて意外と販売されていました。
私がベスパに乗り始めた80年代、台湾ベスパはラージモデルのみ日本で販売されていましたが、
スモールも販売されると聞き、どんなんかなぁと結構ワクワクしたものです。

電装系は12Vでライトがイタリア物より明るく、エンジンはCDI点火でなかなか良い作り。
ただ、当時の記憶(結構曖昧になりつつありますが。)からするとハンドルグリップの質がかなり悪かった。
画像でもちらっと写っていますが、溶けるというか崩壊するというか冬の寒い時でも握るとベタベタだったような気がします。
まぁ、他の会社(純正やARIETE)に交換すれば、全然問題ないんで、結局はあんまり気にしなかったのですが、
それゆえ結構交換した記憶があります。

当時の話をしだすとキリがないので、割愛して作業のお話。。。

今回は、当時新車で購入されたというお客様でリノベーションして復活したいとの事。
オーナー様に愛されて幸せな一台ですよねぇ。。。。

さてさて、リノベーション作業は車両持ち込みでも承っておりますが、作業をし始めてから
判明することもありますので、ご注意ください。
その際には、見積もり金額の変更や納期の変更等がありかなり流動的に変更されますので、
ご理解頂けますようお願い申し上げます。

20-30年経過した車両のリノベーション、喜んで承っておりますので、
お気軽にスタッフまでお伺いください。

では、皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。