月刊 オフロード通信 #01  2014/9月号  「足周りは重要なんです。」

 

ここ最近何かとバタバタで、またしても更新が滞っておりました。 こんにちは 梅阪です。

 

さて、いま話題の スクータークロス (※オフロードバイクじゃなくて敢えてスクーターでダート走行をしてみよう企画) に影響されて、
まずは手始めに 自分自身の車両を ほんのり オフ仕様に変更してみました。

 

 

今回投入した部品はこちら

 

 

 

PXスタイルでも なかなか偏ったカスタム路線だと思いますが、この方向性 わたくしモロ好みで、
ここ1~2年  激推しでございます。

 

 

というわけで、近々 地元の林道 (といってもただのゴルフ場裏手の砂利道) なんかに走りに行きたいなと思う今日この頃。

 

 

そういえば、今までラインナップの薄さが嘆かれていたスモールベスパ用のブロックタイヤも
やっと近日入荷のめどが立ちましたんで、まずは当店サンプル車両で テスト試用してみたいと思っとります!

 

見た目の戦闘力が グンと上がりそうなオフロードカスタム、皆様も一度いかがでしょうか?

初めての方もお気軽にご相談ください。 ^ ^
※スクータークロス WEST は、11月23日(日曜日) 開催予定!
会場は 大阪・河内長野駅すぐのプラザ阪下で、10~16時 ミニコース貸切を予定しています!
こちらも よろしくお願いします!

 

 

〒536-0005 大阪市城東区中央1-4-22

Tel 06-6930-8739

Fax 06-6930-8735

営業時間 11:00-19:00 (水曜定休)

LML 再始動!!

かなりおおげさなタイトルですが、なんの事は、ない。。。
2-3年の間に数回しか乗らず、ここ最近仕事上でバリバリ乗るようになったので、
その前に整備をお願いって感じの事での再始動です。

  • 長期保管で痛んだゴムの交換
  • エンジンを始動して不具合そうな所の点検、今回は、フライホイールのオイルシールを交換しました。
  • バッテリーの交換
  • オイル交換などなど、、、。
  • その他、試運転をして気になった所もやります。

とまぁ、当たり前の作業といえばそうなんですが、こんな基本的な事も大事ですよねぇ、、長く乗ってください。
今回のオーナー様は、大工職人で最近、独立をなさったそうで、作品なんかは某空港内の日本家屋コーナーを施工したとか、、、で
かなり日本建築な方です。茶室も作りますよ~との事。
のこぎりや鉋を担いでLMLでお仕事ですかねぇ、、良いんじゃない??

オーナー様のブログ; 工人堂

近いうちにLMLと大工ってな感じでご紹介してみたいです。

LMLを販売開始して10年、、LMLの各種整備、修理、カスタム、ご相談を承っております。
お気軽にスタッフまでお伺いください。

 

 

常に割ってる。。。

このブログを見てると、なんかここ最近、常にエンジンを割ってるような気がします。
まぁ、そりゃそうよねぇ、30年も40年も前の車体を調子よくする為に再生をしてるんで、
エンジン割るのは当たり前といやぁ、当たり前。

この割られているエンジンは、74年式のGTR。この次の年からP系エンジンと同じような中身に
なります。なので、クランクシャフトとかは、ちょっと(いやかなり)P系とは異なります。

画像では右が元々のクランク、そして右が新品のクランク。かなりくたびれて各所がガタガタ。。。

ギアセレクターボックスも新品に交換して確かなギアチェンジを実現。

そんなこんなでエンジンが完成したら、どんどんと組み上げて行きますよ~~
完成したらバリかっこええですぞ!

 

こんなん治るん??

結論から言いましょう。治ります。

湿気、そして水の国 JAPAN... 鉄には最も過酷な国。
地中海性気候の国、Italyからやって来た Vespa には、辛い国です。

数年も乗らない間に雨が直接攻撃する所に置いておくと、こんな姿になっちゃいました
という車体ですが、タイトル画像の車両にはサンドブラストと言う塗装や錆をがっつりと
剥がす処理を行っておりより錆で腐食した部分が解ります。

90年代は、鉄板をベースにして一から作っていたのですが、ここ最近は、とても
便利でこの腐っている部分(フロア)のみの部品が売っています。
と言ってもイタリア製なんでオチは、ありますがね。。

作業内容的には、この腐って穴が開いている部分を外して新たに下記の画像にちょこっと写っている
フロアパネルを張り付けます。この作業が大変なんですよ。この道数十年の大大ベテランに
よって行われますが、それでも中々の作業。

フロアを張り付けてから塗装工程に移ります。
この作業の価格ですが、フロアパネル+サンドブラスト+板金+塗装(他の部分も含む)で、
約25-30万はします。スモールなんかで腐って穴が開いている場合は、他の車両を購入した方が
予算的には、良いかと思いますが、、、。

ということで、クラシックベスパのレストア、整備、カスタム、色々と受け付けております。

次回は、塗装後の作業やエンジン工程のレポになりますので、お楽しみに~~~!!

こんなウィンカーはどう? 20代の渋い選択

大阪市在住の次世代を担う20代前半のT様から頂いたカスタム。間もなくの引き渡しでございます。
ウィンカーは、Hella製のBMWタイプウィンカー。 ”もやしもん”にインスパイアされてこのウィンカーを
チョイスしたとの事。


バーエンドのウィンカーですが、このウィンカーに似たタイプもありますが、
やっぱり、Hella製は、作りが違う。。。良い作りです。このゲルマン魂の無骨さ、そしてそれに相反する
繊細な作り。いやぁ、良い部品です。
昭和な私からすれば、お若いのに渋い選択ですな。

とまぁ、こんな風にちょっとしたカスタムから愛車が一歩づつオーナー好みに変化していきます。
ちなみにこの車両、ボアアップして走りもバリバリになってます。

色んなカスタムがあるかと思いますんで、その際には、ご相談ください。
スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

 

ガッツリと。。。

ちょっと前にもピストンがいっちゃったレポを上げましたが、重なる時には重なる。。。中年の嘆きでございます。

今回もピストンががっつりとダメになったレポート。

走行中に突然止まり、その後に弊社にてピックアップをしましたが、キックレバーが降りません。。
これは、、、いやな予感。。


ピストンが焼けただけではありませんでした。。。ピストンから何かが取れてその破片と共に回った跡です。
しかもその破片がクランクに抱き着いてのロック。

何が落ちていたか、、、ピストンピンのクリップだったんですよねぇ。。。通常では落ちない、いや取れないのですが、、、、。

クランクケースに落ちてクランクシャフトと供回りをしてますので、これはケースを開けてクランクの確認してから処置が始まります。。。

とまぁ、ピストンが続いた日々でした。

修理の持ち込み、引き取り、大歓迎です。お気軽にご連絡ください。

9月13日 開催 納涼ナイトランのお知らせ

 

朝晩はかなり涼しくなってきましたね~、大阪も秋の気配が一歩ずつ近づいてきておりますね。

というわけで タイトル通り、納涼ナイトランが開催されます。

 

日にちは今週末の 9月13日(土曜日)  ※いつも急な告知ですんません…

20時に セブンイレブン大阪天保山店 へ 集合 (大阪市港区築港4-3-26
その後、神戸組と合流して 20時半 には 出発予定!

 

大阪のベイエリア~尼崎までをラン予定です。  >> おおよその走行ルートは こちら

 

 

それでは今週末、天保山でお会いしましょう ^ ^

皆さまのご参加お待ちしております。

 

フロントフォークオーバーホール

最近、クラシック車両がジワジワと復活しているBENEでございます。

本日のレポですが、現在、お客様のクラシックベスパのレストア中でして、その作業の一部の
ご紹介。

この車両の年式は、1974年。今年から丁度40年程前にPiaggioの工場を出荷した車両です。
流石に色々とありますが、補修部品は、まだまだ生産/販売されていますので、ご安心を。。。
この補修部品(社外品が殆どですが、、)の供給状況を考えると、国産と大違いだなぁと思える今日この頃。
愛車を長きに渡って使用する。。そんな歴史を考える日々です。

30年、40年、いや、50年前のベスパでも修理/レストア等、承っております。
お気軽にスタッフまでお伺いください。

この車両のレポですが、まだまだ続きますよ~~。

 

LML納車と配送サービス 泉北編

 

昨日は朝一番から 大阪の泉北地域に、車両納品へいってきました。

向かった先は 真新しいお家が立ち並ぶ 閑静な住宅街。

 

 

店頭納車と同じく、まずは車両の取扱い説明から構造上の解説、そして早速の試運転へGO です。

 

 

ちなみに 車種は LML スターデラックス 4S   125 ミッションモデル

自宅周辺をぐる~っと一周されたT様、帰ってきてひとこと。

 

「ハンドチェンジ、めちゃめちゃ楽しいですね~!!! これで趣味がまたひとつ増えそうです!!」

 

 

その後も車両に関するまじめな説明や、身の上話などなど、ご自宅前での楽しい時間。 ^ ^

T様、お昼時に長時間お付き合い頂きまして、ありがとうございました。
車両の扱いに 慣れるまで 最初はいろいろと苦労も多いかもしれませんが、久々のバイク生活、めいっぱい楽しんでいきましょう!

またフライスクリーンが入荷次第、ご連絡させて頂きますね。 よろしくお願い致します。

 

 

新車から自分色に育てていける乗り物、イイですよね。

当店では車両の配送サービスなども承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

※ 車両配送・現地引取(ピックアップ)などは、別途料金が発生します。
※ その他、LML 配送サービスの詳しい情報はこちら http://www.bene-jp.com/?page_id=498