西へ行こうツーリング その3

いよいよ最終日を迎えました。
新門司から南港までのフェリーの中からアップしています。
それはそうと今日はちょっとした奇跡に遭遇しました!
昨晩泊まった博多のゲストハウスで知り合い、仲良くなった韓国からの旅行者4人組。
今朝はがっちり握手を交わし、出会えた喜びを噛み締め約80キロ離れた北九州市へバイクを走らせます。
そして小倉の商店街を歩いていると、前から見たことのある4人組が歩いてくるではありませんか!
テンションが頂天に達した僕らは周りの視線をかっさらうくらいに騒いでしまっていましたσ(^_^;)
そんな楽しい出来事が沢山あった九州の旅ももう終わり。
船の上から見る九州の夜景が少し名残り惜しいとです…

20140427-233539.jpg

西へ行こうツーリング その2

おはようございます!
私、玉岡は現在福岡にいます。
途中間が空いてしまい、すいませんm(__)m
九州のグルメはコテコテなのが多いのでここ2,3日お腹がパニックに陥ってます…
それでも福岡の豚骨は捨てられないので
食べてはより腹をこわすという悪循環。
ちなみに昨日の夜は屋台でラーメンをいただきました。

20140427-095119.jpg

20140427-095134.jpg
活気があってたまらんとです。
みんな酒が入ってるので会話が成立しなくてもとりあえず声に出してる次第であります。

西へ行こう 追加

若きスタッフが、西へ西へ移動してますが、出発前の画像がありましたんで、

順番が逆ですが、あえてアップ。
順調にいけば、今晩ぐらいに鹿児島へ到着してると思います。

行程ですが、こんな感じのかなりハードなツーリング。

1日目: 大阪→歌山(フェリー) →徳島
2日目; 徳島→高知→宿毛(フェリー)→佐伯
3日目; 佐伯→鹿児島
4日目; 鹿児島→福岡
5日目; 福岡→別府(フェリー)→八幡浜(愛媛県)
6日目; 八幡浜→高松(フェリー)→神戸

で、このツーリングのコンセプトは、四国経由で九州に行こう!!という事。
大阪から九州だとどうしても、山陽道とか、フェリーで行くということになりますが、
それじゃぁ、面白くない。四国からだと行き成り、大分、宮崎とかに行けるんで、
結構面白い道のりになります。

この工程のどこかで見かけましたら、是非、声をかけてやってくださいね!!
本人からの途中報告も楽しみに~~!!

 

 

 

西へいこうツーリング その1

こんばんは、スタッフの玉岡です。
四国、九州横断キャンプツーリング一日目、徳島に来ています。
捜索願いを出されないように頑張りますので温かく見守ってやってくださいσ(^_^;)
さて、和歌山からのフェリーで徳島に今晩到着したわけなんですが、港に着くやとにかく寒い、暗い!
徳島市内で1番賑やかと思われる街も人はよく歩いていますがやっぱり暗い…
ふだんは大阪の某、激安スーパーなどのネオン看板を見慣れているせいか、
感覚が麻痺しているものと思われます。
ま、気を取り直して晩御飯でもたべましょう(^^)
徳島グルメといえばやっぱりこれ!

20140423-011534.jpg
正解ですか?
すごく美味でした!
が、1200円となかなかのお値段…
500円くらい払い過ぎてると思うのも、
大阪クオリティーに慣れてしまったせいでしょうかσ(^_^;)
今宵は近くの道の駅にて野宿をします。
良い夢を、おやすみなさい。

20140423-012025.jpg

Automatic なひと

発売開始からもはや1年近くが経とうとしているAutomatic.
この形からは想像出来ないパワーとスムースを感じられる一品でございます。

ハンドチェンジからの乗り換えの方も意外といらっしゃいまして、
このスムースさとパワーに ”以外とええやん!”とか、”ハンドチェンジより早いやん!”とかの
お言葉を頂いております。まぁ、私としましては、それはそれで色々と楽しんで頂いたら
結構ですので、この形のAUTOMTIC、是非とも皆様の購入候補に頂いて頂ければと
思います。

で、かなり長い前説はさておき、本日は、Automaticな人の誕生です。
まずは、お決まりの納車前の説明です。

車種は、4S125 Automatic  パウダーブルー。
このカスタム、黒色をアクセントに入れて、程よく仕上がっております。
まだまだ架装途中との事ですので、今後の仕上がりが楽しみな一台。

納車説明が終わると、帰宅の途へ夫婦二人で行かれます。

スムース&お気軽Automatic, 是非体験してください。

スタッフ一同ご来店をお待ちしております。

 

 

Vespaカスタムな一日

一日と言う程、大層なもんでもないのですが、単にバンパーを装着しただけの事で、
いつもながら、関西人っておおげさなやなぁ~と自分に向けて言ってしまいます。

本日のレポですが、車両はPXで、フロントフェンダーにCuppini製のスポイラーを
装着したのですが、他のバンパーと同じく穴あけ不要です。

見た目のデザインは、私的には80’Sですが、私より若い人は、どうやら
ガンダムっぽいらしいです。 なるほどどねぇ、、といつもながら感心しますよ。

これの白バージョンもありますので、車体色に応じて選んで頂ければと思います。

本日のカスタム部品;[product id=”” sku=”3455″]
現在、白のバージョンをショールームにて展示中。

スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

 

 

 

LMLな人誕生 + プチワークショップ

4月に入り、続々とLMLな人が誕生しております。
そんな中で、今回は、ワークショップも同時に行っちゃうというガッツリな誕生のレポ。

まずは、納車の際の説明から、、、

粗方の納車説明が終わると、お次は、ワークショップ開催。

車両の下に潜り込んでごそごそとクラッチケーブルの交換方法などの説明。

一日を掛けてびっちりと納車説明&Workshopを行いました。

機械物ですから、トラブルの無い物は、この世にありません。
トラブルが起きた時にどうするか、、それが問題。

ちょっとした事なら自分でやってみたい、、そんな方は、最近増えてらっしゃいます。
納車時に同時にWorkshopも開催出来ますので、弊社で車両購入ご希望の方、
お気軽にスタッフまでお伺いください。
スクーターライフを楽しみましょうね!!

 

 

 

明日は名古屋でカスタムバイクショー。

 

わたくし梅阪&ニュースタッフ玉岡、イベント搬入作業のため、だだいまより大阪を出発致します。

会場では名古屋のLML販売店 モトアイランドMAX さんと協力して、スタデラの展示販売PR活動を頑張らさせて頂きます。

 

明日の名古屋、昼間のお天気がやや怪しいのですが、皆さまのご来場お待ちしております。

 

・JOINTS カスタムバイクショー 2014

4月20日(日) 10:00~17:00
ポートメッセなごや 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2

イベント公式サイト http://www.joints.jp/
facebookページ https://www.facebook.com/Joints-custombikeshow/

 

※なおBENE店舗は、通常どおりオープンしています。お気軽にご来店ください。

 

 

それでは、愛知県へイッテキマース!!!!

Mod’s Mayday Osaka 2014/05/04

 

遂にやって来ましたこの季節。
お楽しみのランも勿論あります。

ライブにランとスクーター&Musicでウキウキモード。
スクーターランのみもOKですし、ライブのみもOK.
各自が好きなスタイルで楽しんでくださいね!

 

 

Scooter Run


2014/05/04  18時 大阪市役所前に集合 → 18時半 ランスタート

 
夕方17時半までに、Beneにお越し頂ければ、
当店スタッフが先導して大阪市役所前まで ご案内させてもらおうかなと思っております。

※店舗業務上、もしかするとご案内ができない場合もあるかもしれません。その時は何卒ご容赦ください。

 

LIVE

2014/5/4(日)
20:00 OPEN/START
@難波Rockets
adv:¥3,000
door:¥3,500
(without drink)

BAND
◆Wack Wack Rhythm Band (Tokyo)
◆Les Cappuccino
◆浦朋恵&ザ・ロッキンバリトーンズ
◆The Scarlettes
◆Four In Crowd

DJ
Jun Umegasako (PANORAMA/Tokyo)
RYO KITAAKI  (NUDE RESTAURANT)
◆IZUMI SAWAMOTO  (NUDE RESTAURANT)
◆momo♪  (OSAKA TWIST AND SHOUT)
◆SHIN-ZO (SET ME FREE)
◆Chikusa (The In Crowd)

Information

http://osakamods.com/

http://blog.livedoor.jp/chikusa_/

 

 

LML factory Vol.4

お待たせしました!
長~く続く LMLfactory 遂に塗装編です。

フレームが仕上がって直ぐに下地のペイントに移ります。


こんな感じで一旦保管。

なにやらちらっと見えたのは、PX125T5??、、いやいや現地では SELECT って呼ばれるモデルです。
シール剤などを手作業にて塗布します。

ペイント作業に移ります。

最後は、車体番号の打刻。


とこんな感じで、フレームの塗装が行われております。
次回は、遂に最終組み立てラインです。
このラインでは、色んな各国仕様が見られてとても楽しいんですよねぇ。。

では、次回のレポを楽しみにしてくださいね!