LML Factory Vol3

お待たせしました。ちょっと時間が空きましたが、工場レポートの始まりです。

前回は、主にギア、クランクなどの熱加工の部門でしたが、
今回は、エンジンケース製造に移りましょう。


この機械でクランクケースを大まかに作ります。
東芝製ってのが、安心感を生みますよねぇ、、、でもちょっと古すぎるかな?

この機械の回りは、熱い!!! (当たり前ですけど。。。)

製造しているとやっぱり不良品がこの段階で出ますので、そいつは、ポイ と捨てます。


で、お次は、こいつらをまとめて、、

次のステップへ、、、
このステップでは、手作業によりバリなどを取り除きます。
まぁ、慣れた感じ。。。この雰囲気、お祭りの的屋に近いな。。おっちゃんの手慣れた熟練の技。。。
見てたらね、ごっつ早いんですよ。ヤスリでもう、、シャー、シャーてな感じで仕上がって行きます。

このエンジンケースの中にひょっとして未来の私のスクーターのエンジンがあると思うと
萌えませんか??

で、手作業での荒仕事を終えると次は、最新(??)の機械で各種精密加工に移ります。

次の工程は、次回のお楽しみに~!!

 

 

 

Sito マフラー会社 Closed!

イタリア事情にお詳しい人ならご存知かもしれませんが、去年の秋口から流れていたイタリアのマフラー会社の最大手であるSITO
が、倒産しました。 う~~ん、、悲しいなぁ。。。

80年代に一度、工場まで行った事があるんですが、時代の流れでしょうか?
なんと言えない思いがあります。

現在は、誰がその工場を引き継ぐか、もしくは設備などの買い取りを誰がするかで
話あっていると思いますが、どうなる事やら、、、

という事で、SITOのベスパ用マフラーのド定番である SITO PLUS の今後が全く
解りません。まだ、在庫があるみたいなんで、何点かは確保しましたが、
今後を考えるとあるうちにゲットしてください。

特に LML2S を所有されてらっしゃる方は、要注意!!
こんなに相性の良いマフラーはありません。

弊社では、あと数点のみ来週中に再入荷しますので、ご希望の方は、お早目に連絡を。。。

再入荷は、以下のマフラーのみとなっております。
[product id= “” sku=”250″]

SITO関連のニュース、何か進展があればアップしますね!!