リノベーション日記 PX編 ep.1エンジン分解

こんにちは、スタッフのタルタニです。

 

最近リノベーション作業に取り掛かったPX200の日記なります^^

まず第一弾は・・・エンジンオーバーホールからです!!

バイクにとってどの部品も大切ですがエンジンがないと元も子もないですよね。

オーバーホールするためには当たり前ですがエンジンをボディから下ろします。

キャブレター、配線、ワイヤー、ホイール、ドラム…どんどん外していきます。

 

そうこうしているうちにエンジンが下りました。多くのベスパやスタデラがオイルのせいでエンジンが汚れています(泣

少し洗ってから分解していきます!

 

分解したパーツ達は洗浄して再利用できるか傷や錆など確認していきます。PX200はパワーがあるので各パーツがやられやすいようですが…はたして…

この続きはまたの機会に!

リノベーション日記 PX編

スタッフの玉岡です!

 

久々にPXの200が入庫しました!

というわけで中古車売り出しにあたっての”リノベーション”を行っていきます…

エンジンのオーバーホールに始まりフロントフォークの分解、ボディの掃除、ハンドル周りの整備・・・いろいろあります。

小分けにしてブログでアップしていくのでお楽しみに~

 

とくとご覧あれ!

50sリノベーション作業!!その前に……

皆様、はじめまして! はじめてでない方もこんにちは!

BENEスタッフのタルタニです。ついにBENEブログデビューを果たしました。

ベスパ業界にはまだ飛び込んだばかりで日々勉強ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

 

最近は天気が不安定でバイク乗りには辛い時期となってきましたがBENEは元気に営業中です。

梅雨空2STフェア(6/15、16)もやっておりますので是非みなさんお店に来てくださいね^^

 

そんな中、当店にて乗り換えをしてくださるお客様が作業の様子を見学しに来てくれました。

リノベーション作業に入る前に一度バラした車両を見てもらい、整備やカスタムの説明をさせてもらいまいした。

 

スモールベスパは製造から数十年経っている車両ですので

基本的にはエンジンやフロント周りを全部バラシて再度組み上げております。

もちろん摩耗したギアや劣化したゴム類など要交換と判断すれば全て交換しております。

ここまでスペアパーツがあるのか!!と見るたびに思ってしまいますね。

 

 

BENEで販売しているリノベーション車両はこんな感じで作業が進められております!

梅雨明けからのスクーターライフにベスパはいかがでしょうか!!

スタッフ一同、お客様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

あの走りをもう一度・・

こんにちは! スタッフ玉岡です。

最近は寒い日が続きますね~

こんな寒い冬の季節にはオーバーホールなどの重整備待ちの車両がBENE作業場の風物詩となっております・・・

 

そしてトップ画像のフレームは、昨年末からご依頼いただいていた台湾ベスパ50SS。

エンジンやフレーム、部品をすべて分解し終えた段階で

車両のこれからの仕上げを打ち合せするのに香川県からご来店いただきました。

 

 

 

「学生時代、新聞配達のアルバイト仲間とのノリと勢いで購入し、所有し続けること30年・・・

横浜から実家の香川までの野宿ツーリングや、山中でエンジントラブルによる立往生。

苦楽を共にした車両だからこそ手放す気にはなれず、かといって不動のまま朽ちていくのも見たくない。

リフレッシュしてもう一度走りたいんです。」と語るNさん。

 

他にもベスパとの思い出話をお聞きして車両に対する愛情をビシビシと感じました。

春になり気持ちよく乗れるように仕上げていきます!

 

本日は遠方からありがとうございました。

 

 

 

 

 

リノベーション

持ち込み修理OK !

はそん、、、破損。

Vespa ET4リノベ

こんにちは、STAFFタカヤマです。

オートマモデルのET4がやってきましたので、各種整備を進めていきますよーー

ブレーキ、キャブ、オイル交換等、要点検です

リノベーションの様子はぼちぼちブログでも紹介していいきます

 

BENE Co.,ltd